よっちゃんの気まま日記♪

2007-11-30

気になる2つ…

まず1つ目…最近よく巷で言われてる事が…『クンタップ選手カッコいいなどと言われてるのである…まー確かに日本を拠点に生活を始めると、駄目タイ人になっていく者も多い…(自分の実力が落ちてないと思ったり、ひたすらデブ街道を突っ走って行く者も居る)そんな中、性格が真面目な人間はやはり元が違う…完璧な人間など居ないので、どれだけ完璧に近寄れるかが人間の理性だと思う。
まーその点僕は、100を最高地点とするならば、現在2.36というお粗末な最低地点に居るのであろう…そんなうちのタイ人の中でもトップクラスに居るのがタップだと思う(レベル80以上)
理由1、性格がおっとりしていて真面目で面倒見が良い。
理由2、選手としてやるべき事は、必ずする(妥協をしない)
理由3、身内以外の方からも好意を持たれるetc…などなど
最近は、アット(アタチャイ)の人気も凄いけど、M-1チャンピオンの中では群を抜いてタップが人気です…まー僕から見れば、全員かわいいのですが

はい!2つ目、昨日タイで行われていた126pのトーナメント『ガイヤーン5ダーオ』の結果
トライジャックVSペットタクシン 
チャルムデーVS ゲーオ(最近軍隊に入り、アマボクシング選抜選手の為ルンピニーのランクから外れる)
ジョムトーン(なに、お前まで一回戦で消えてんだよ)VSローングン
サラウット VSルートシラー(なんなんだ?アヌワットでねーじゃん!)
準決勝第1試合  トライジャックVS チャルムデー
準決勝第2試合 ローングンVS サラウット  (3RKO)
決勝ファイナル チャルムデー VS サラウット
勝者…チャルムデー(先日の130pでは優勝したゴーンピポップにアットも膝でKO負けしてるくらいだからトーナメントは怖い)

2007-11-29

こんな感じzzz

なんか先程から猛烈な眠気が来てるんですけど…眠い\(~o~)/ファ~ァ

2007-11-28

緊急(?)告知(?)

朝から会長が言う『ねーちょっとブログに書いてくんない…今日、練習…』どうやら12/9に試合をする3チャンピオンの合同練習を荒川の支部で、今日の夕方からやるらしい…じゃー何の告知だよって見てる方は思うだろう。
PM7:00からクンタップ、ゲンナロン、コムパヤックが練習をするので会員、ファン、通り掛りの方まで誰でもいいので見学して下さいとの事です。    以上よっちゃんでした。

2007-11-27

バカの全速力…隆士

はい!バカです…以前この気まま日記に登場した隆士です…デビューしたてはライト級でしたが現在、兄貴分のタップを上回る78kgのデブ…次の試合はSミドル級でするのだろうか?可愛い彼女が居るのにバカまっしぐらな21歳です兄弟は姉だらけ、長男だけど末っ子の最悪のわがままっ子な奴です。
写真はゆで卵を親の仇の様に食らう姿…(火曜サスペンスの船越英一郎の様に遠くを見つめる…事件の推理が解けたのか…)

子供じゃあるまいし、お菓子やジュースでこの笑顔になる…顔のパーツが中央へ集まるのは人と違う細胞のせいなのか?疑問だ…なんでこんな可愛い彼女が居るのだろう?弱みを握られてるなら言ってきなさい!(目横のしわとあごの突き出しはアントニオの真似か?元気ですか~シャッー
この写真を見て一言!

『おはようございます…僕は前世、魚でした。お腹空いてたら今なら子猫一匹はいけます!』

彼女『えー私ですか?そりゃーカニですよカニ♡』

注:この写真、美帆からの提供です。

さよなら…ピーラン

今回は、ピーラン(サムランサック)の特集です…本日1年の任期を終えタイに帰国しました。
もう一人は、ピーロン(チャオワリット)ですが彼の事は後回し!じゃー何故ピーランが主役なのかって事ですが、それは昨日にさかのぼります…帰国のフライトがam10:45の為、2時間前にチェックインカウンターに行かなければならないので三ノ輪をam7:00に出発するので昨夜、僕が池袋に迎えに行きました…久々の池袋支部に足を踏み入れるとリングの隅が一角どよ~んとしていました。
そこを見ると体育座りで、哀愁漂う妖怪座敷童子(顔は河童)がヒンヒンと泣いていた…名を美帆と言う(最前列左)男にでも振られたのか?と思いきや『お父ちゃんが…帰るから…(ピーランの事)』と悲壮感を最大限に出しまくるのである。
僕も冗談を言うと、まんざらでもない顔で鼻を垂らしながら泣いたり、笑ったりする(どう言うつもりなんだろう?)なんでもピーランに可愛がられたらしく、娘だと言われていたらしい…それなら悲しくて当然だと思う…そんな落ち込んだ美帆を見たのが初めてだったので、僕も言ってみた『そんなに淋しいならタイ語の手紙でも書いて渡すか?教えてやるぞ…それで明日一緒に成田まで見送りに行くか?』どちらの答えもYesだった…ジムの隅っこで懸命に初めてのタイ文字を書く、何回も書いては読めるか僕に見せた。

こんな時に過ぎる時間は早いらしい…ジムも閉まる時刻になり美帆は手紙を差し出した…ピーランは、にこやかな笑顔でうんうんとうなずき、ジャケットの内ポケットにしまい込んだ…練習もしないのに別れの挨拶だけに来てた練習生も居た。車に荷物を運び込み一人一人と抱き合い、娘達には頭を撫でた…泣きじゃくる生徒を傍から見てた僕は、愛されてた人なんだって思った。
車を出した後、ピーランは暫く無言だった…ぽっそっと言ったのは『左の肩から腕が痛いんだ…』淋しそうな顔だった…しばらくすると思い出した様に、美帆の手紙を取り出しその文章を小声で読むと大切そうに財布の中にしまった。三ノ輪に着いて、会長兄ウィラ、会長、ピーラン、僕の四人で少し話しながらビールを飲んだ…ピーランが自慢気に会長達に言った『娘がこんな手紙を書いてくれたんだ』それを会長達に見せると、また財布にしまった…今朝約束通りに美帆がam7:00前に、三ノ輪に来た。一緒に空港まで行って別れを告げた…ジムに戻った美帆は、会長に尋ねた『お父ちゃん、もう来ないんですか?帰って来ますか…』会長曰く、やはり肩が痛いので更新はせず帰ったとの事だった。

じゃーいずれ来れるじゃん!池袋の皆も頑張れ…以下は美帆が書いた手紙です。

พ่อ ลืมไม่ได้นะ คิดถึง มิดโฮะ (お父ちゃん、忘れちゃダメだよ 恋しい…美帆)

写真は、池袋支部での送迎会と記念撮影のものです。

2007-11-26

神、三度降臨

計量が終わっても帰れなかった…Drが渋滞に巻き込まれていると言われ待つ事に…しばらくするとエレベーターが開く。桜井選手が入って来た。アット(アタチャイ)に伝えると一瞬見てうなずいた。
帰りの車の中ではマートと二人でこんな会話をしていた…『ブッフェー美味しいね♡いろんな物がたくさん有るし』(バイキング形式の事、彼らはなぜか肉のハナマサが好き)でも問題があった。
M-1の計量は前日なので夕方から行う為、連れて行けるがNJKFは当日の10:00からの為、店が開いてない…実際ジムに戻った時刻も10:45ころだった。
ジムに戻ったらジム生にサイン攻め&写真攻めにあうアット…ファンサービスをすると、マートがお腹減ったの一点張り。可哀想なので近所で食事をさせて休ませる…夕方会場入りしても今回のアットの人気は凄いものだった。

会場のあちらこちらで写真を撮られ、サインを書くアット。彼の凄さや本物がファンに分かってもらえるのが嬉しかった…毎回の事ながら桜井選手の応援団の数や声援も凄かったがホームじゃなくても純粋に応援してくれる方達にも感謝でした。
試合はさすがに身長差とリーチの関係で全ての攻撃を当てさせないって事は出来なかったが、単発の攻撃を数発もらったくらいだった…本人も言っていたがびっくりしたのはバックブローで、初めてもらった技だと言っていた。(一発側頭部に当たり目の横を少し腫らす)
冷静で大人しい彼だがプライドもあったのだろう。見せる為のバック肘などは出した事は見た事があるが倒しに行く肘も出していた…精密機械の様にボディー攻撃でも少し開いた隙間に技を入れて行く。
通算5度のダウンを奪い3RTKO勝ちで試合を終えたアットでしたが、桜井選手も久々の試合がアットでは大変だったと思います。

スイッチ…ポチっとな…

23日のNJKF興行です…このブログやmixiなどで、マートはかなりの回数で登場してますが多分マートと接した事の無いファンの皆さまは、僕の書き込みなどでマートの性格・人間性など想像を脹らませ描いてる事だと思います。
この子の精神年齢はかなり低く、僕と同じなので俗に言う馬鹿の部類に入ります…会長の小学生の娘と同じ目線で騒ぎ、東大和支部のトレーナー・ノーイの息子14歳のメックにも馬鹿などと言われる位物珍しい物にはキャッキャッとはしゃいでるまだまだ子供です。
そんなマートの試合ですが、相手の選手には申し訳無い言い方をします…正直マートは勝って当たり前だと思っていましたが勝ち方が問題です…前にも書きましたが対日本人の今までの相手は、国内でもトップクラスが多かったのですが今回の相手・大和選手は戦績も年齢も若い選手だったので怪我などを心配しました。
試合が始まると大和選手やジム側がマートの研究をしたと思われる戦い方をしてきました…ここには少しこんな理由が有るかも知れません。それは大和ジムの会長・守永光義氏は以前マートが17歳当時ルンピニーで対戦した事が有るからです。
その時はマートが勝ちましたが、僕は雑誌でその試合のリポートを拝見した時、僕よりも年上の方が本場のルンピニーで試合した事を凄いなーって思っていました…そんな因縁(?)が弟子に託された試合だったかも知れません。
試合はマートのパワー溢れるパンチやキックの打撃音に会場中のお客さんから歓声が上がっていました…1Rが終わりインターバル、そして2R目が始まりました。



試合の流れでマートのローキックに合わせ、大和選手がパンチを被せましたが不発その時…レフェリーのミスが流れを変えました…バランスを崩し尻もちを着くマートにダウンのコール???我々関係者は勿論一般のお客さんまでが、ブーイング…マートも両手を広げダウンではないと主張するがカウントは続いた。

いつも陽気で可愛いマートの目が一瞬で変わった…レフェリーがファイトと声を掛けると同時にマートの姿は狩りに変わっていた…立て続けに3ノックダウン。僕的には、2回目のダウンで止めた方がよかったと思いました。

試合後挨拶に来る大和選手、記憶が飛んでいたらしい…選手の安全を第一に考え、守るレフェリーのミスのおかげで、しなくていい怪我を選手がしたのなら選手が可哀想だと思った訳です。

マート八つ当たりしすぎ  

11/28追加書き込み…この時マートが履いていたトランクスにLEOって書いてあったので理由を聞いてみた…マート『娘の名前だよ、お兄ちゃんの娘と同じ名前でしょ』って言われた。マートの娘はLEO(ลิโอะ)僕の娘はRIO(ริโอะ)文字違いだけどおんなじ名前でした。

ちなみにこの時履いてたトランクスは、盗まれたらしい…可哀想すぎ

2007-11-22

さー再登場、池上社長

今朝パソコンを立ち上げると僕宛にメールが届いていた…池上社長だった…なんでも埼玉県の企業家の取材らしく、先日何気なく聞いたのがこの事だった。
なんでも取材をしたのは元WBA世界Jrフライ級チャンピオンのトカちゃんこと、渡嘉敷さんだったみたいで世界王者同士の対面となったみたいだ(社長、言っておきます。こういう写真は、社長がセンターでしょ!普通…)

がっちりとファイティングポーズの二人!世界を獲った男にしか分からない世界なんだろうなぁー
そして、従業員さん達も一緒にファイティングポーズ!みなさん僕からの提案があります。

お客さんが来店した時、いらっしゃいませーの掛け声と共に従業員一同でファイテイグポーズをしてみてください…ただし、その日からの売り上げが悪くなっても僕を責めないでね♡ホルモン道場と看板を出しているのだから十字を切って゛押忍゛でもいいかも…まー佳乃坊も、ウィラサクレックジムも、お客さんが増えてくれれば嬉しいですが(ねー社長!)

2007-11-21

みなさまに最後通告です。

本日、アタチャイが無事到着しました。現在は会長と一緒に居るみたいです…減量も今回は、いい感じで出来たみたいなので一安心です。
明後日は皆さん!応援に行きましょうーアタチャイ君も今年で引退をほのめかしていますので、今回が日本最後のファイトかもしれませんので見落とさない様にしましょう。
え゛っチケットが無いのですか?僕の手元にはWSR軍団応援シートが数枚ございます。
5千円のチケットです…このブログを見てる方はご連絡ください。
M-1MC株式会社 TEL03-6802-1011  吉田まで!

さきほど、チケット完売しました。11/22 am11:45 ありがとうございました。

2007-11-20

思うようにならないがOKでーす♡

のんきに寝てるわんこですが、以前にも数回登場してる実家のむぎくんです…なぜ?むぎかって言うとこんな事からです…本日、朝から用事で蕨支部に行こうとして駐車場までテクテク歩いていると前方からノーイが近寄って来る。
(あれ?東大和支部はどうしたの?)って思ったら、なんでも息子のメックが昨日の夕方から夜に掛けてマートなんかと自転車で荒川支部に出向いた時に、保険証と外国人登録証を落としたらしく、慌てて三ノ輪に来たみたいだ…一旦蕨行きは後回しで、二人を連れて近場の下谷警察署に行く。
落しも物の手続きをして、一応ジムとジムの間の荒川警察署に電話を入れてもらうと…届いてたので一安心!車に乗り込み一同荒川警察署に行き無事受取完了し、通りすがりの駅に二人を降ろして蕨に向かう。
さてここからがタイトルですが、最近やたらとお金が出て行く事が続き節制しないといけないなーって思っていたら…車中、信号待ちで何気に携帯を覗くと新着メールが一件…はい!クリック、クリックと…からだった…タイトルはかしこまった他人行儀な感じで『ご報告があります。』って書いてあったのでちょっと嫌な予感がした。

本文にはこんな事が書いてありました…

申し遅れましたが、妊娠いたしました。(はぁ~妊娠って結婚してねーじゃん…)出産予定日は、来月12月25日です。出産費用カンパお願いします。(クリスマスかよーえ゛ー…あれ?まさかねーカンパって久々に聞いたよ…馬鹿な友達の顔が25年ぶりくらいに色々出てくる…でも出産だよねー、じゃー妹じゃないな…じゃーむぎとくるみだ)ここまでぐらんぐらんしながら妹とかぶってました。

実家にお嫁さんに来た当時のくるみちゃんですが、お父さんとお母さんになるんだ…しょうがないカンパするか…どんな子犬が産まれるやら…

2007-11-15

再び遠出のドライブto東大和

以前もこの二人を連れて東大和に行って来ましたが、今回も変わらず同じメンバーで行って来ました…。AM10:00に小僧二人を連れて東大和に向かう。車に乗り込むなりマートはムエサヤーム(ムエタイの情報雑誌)を後ろの席で大人しく読んでる…一方のタムは、ロップや友達と話しては切りを繰り返す…(毎回思うが日常にそんな話す程のイベントがあるのだろうか?)タイの歌のCDにしろだ英語のCDに変えろだとかわがままを素でぶつけてくる…ウザい!やがて遠い為、雑誌を読み終えたマートは寝始めるがタムは『オニイサン、ワタシオナカヘッタヨ、エビタベタイ、テンプラネ』まー僕もお腹が空いてたので、じゃー海老の天ぷら食べようねって和食のファミレスを探しながら運転した。
通り掛りに一軒あったのでそこに入った…そしてタムは笑顔でオナカスイタヨーって言ってたが目を擦りながらマートは眠いとボーっと起きた。店に入り三人がメニューを見てタムが注文したのはエビフライ&カキフライセットだった…(天ぷらじゃねーじゃん!和食屋に入った意味が無しである)結局みんな同じ物を注文して僕は言った『ご飯は大盛り?』二人は笑顔でうなずき、みんな余程お腹が空いてたのか無言で親の仇の様に一気に食べた。
二人は見てると片手に箸を持ち片手にエビフライの尻尾を持ってガツガツと食べていた…マートに限っては茶わん蒸しを箸でずーっとすくっていて、スプーンの存在を教えるまでサルにさせる実験を見てる様だった…
食事が終るとニコニコしてメニューを開くマート…僕が『デザート食べな』って言うと กินไอติมได้ไหม (アイスクリーム食べてもいい?)って聞くので食べなさいって言うと抹茶パフェを食べてました。


video

2007-11-14

未来のチャンピオン♡

さー、今年最後のM-1も無事終了しました!プロ・アマの参戦選手、ジムの関係者、応援の皆様のお力で助けられ大成功に終わりました…まだまだ改善すべき点はありますがイベント会社を一切入れず毎回手作りの興行・・・来年度のM-1もよろしくお願いします。

まず興行ネタですがこの二人だけのページといたします…

今回のアマチュア最年少、最軽量の選手です!赤グローブ・ソムチャーイレック健太選手、僕と同じ世代の昔はムエタイスタイルでトップランカーだったソムチャーイ高津氏の息子です。
対して青グローブ・空選手は幕張支部に通うこれまた7才の子供で二人とも17kg位の体重です。



今回初参戦の空君がエントリーしてきた時マッチメークを行う際に体重と年齢を見て、『健太と丁度良いじゃん』って思いましたらタイ語の補足が書かれてる!ชกกับลูกสมชาย『ソムチャーイの子供と戦う』って勝手に幕張のタイ人トレーナーが同じ事を考えていた…じゃーってんで速攻でソムチャーイにTELする僕だけど、ソムチャーイからはセコンドの仕事が有るので即答できないとの事だった。が、次の日には『都合が付いたから出場します!』って連絡が入った…それじゃー用意する物が有った。以前健太が出場した時ヘッドギアーがMサイズしかなく頭にタオルを巻いて被ってもパンチが当たると動いてしまい可哀想な思いをさせたし、小さな子供の安全を考えた時必要なので大会前日に購入した。
写真は少しボケてますがこんな小さな子供でも良いフォームでキックをします…リングインの時はお互いのセコンドが抱き上げてトップロープの上から入れると観戦してたお客さんから『可愛いー♡』と拍手喝采でした。この子たちが将来ベルトを賭けて戦う日が来れば嬉しいです。

何が凄いかって事は、セコンドの指示が全部タイ語でしたが子供は頭が柔らかいのかタイ語を理解して戦ってました。

結果はドローでしたが皆さんが拍手をしてくれてこの二人は健闘をたたえ合ってリング中央で抱き合っていました

二人とも頑張れー僕はいつでも応援してます。

2007-11-13

昨日の一日…

昨日はイベントプロデューサー森本が興行後『4ヶ月立て続けで今年最後の大会が終わったから明日は休もうよ』と言ってくれたので事務所はお休みでした…だけど朝一でロップ(ワンロップ)トゥイ(ウィラチャート)ピーロン(チャワリット)のビザの更新の為、会長、九州支部の代表の田尻君と僕で入管に行く…結構早く終わった為会長が『ねー帰り築地でお刺身のごはん食べよう』って事になり築地へ向かいいつもの店と違うところに入ってみました。
全員でおすすめと書いてある海鮮丼を注文しました(会長ごちそうさま♡)あら汁も一緒にいただきましたが美味しかったです。
築地で魚屋が運搬用に使う車に乗る田尻君とトゥイ、何故だか似合う…そして動画は待っている時に映したものです…夕方からは森本のお店『とん八』でR.I.S.Eの役員の伊藤さん、内田さん、山口さんと飲むがみなさん酒好きなのでここでも始まる男塾…酔っ払った勢いで新宿レフティージムの浜川さんも呼び出し3時頃まで大騒ぎして帰宅しました。
心なしか酒がまだ残ってる…頭が痛い(*`・ω・)ゞ
追加書き込み!先程九州支部の代表の田尻君からTELが有り『うちのHP張っておいてください』と言われたので張っておきますhttp://www.muaythai-1.jp/index.html

video

2007-11-09

追い込む人、これからの人

可愛いほのぼのとした写真でしょ?一著前にちんちんもございます…犬のくせに仰向けに寝やがるとは…さーはっきり言って写真は全く関係ない!僕が気に入ったから使用したまでの事です。
タイトルの追い込む人はプロでもアマでも11日に試合がある人の事、極限まで練習してるんですねー今日、明日は休んで頑張ってもらいたいものです…興行前の特に数日前はいつもバタバタしてるのに何故か最近は普通なのです。
慣れからの余裕なのか、それとも肝心な大切な何かを忘れてるかだと思う(ちょっぴり不安)ここ最近8,9,10,11月と立て続けの興行だったので完璧にジムから事務になった僕…指導もしない、ウエイトトレもしないので急激に貧弱になる…練習生の前に立つと自分の身体の情けないこと(* ̄ロ ̄)ガーン人間は所詮動物ですから動かなきゃダメって事が再認識できました。
それでもここ数日は、メールやmixiの書き込みで『本日行くのでよろしく』などと逃げ場の無い事を言われ久々にGパンを脱ぎヤッケなどを着込んで指導しました…最悪なのはミドルキックを教えただけでケツッペタが筋肉痛もどき…ストレッチをすると余計に身体が痛くなる(やらなきゃよかった)でも一生懸命聞いてくれば、こちらも真面目に教えなければならないので結果として良かったです。
この先に試合の決まってる子にも、指導して練習後は3人ほどマッサージまでしました(だから僕の事も揉めってんだよ!)自分も含め練習生もこれからどーなって行くのでしょうか?

2007-11-08

忘年会のお知らせ(みんな本気で…♡)

朝から何気に会長とスタッフのK田さんと話す…『今年の忘年会どうする?どこでやる?』会長の一言(他人事?)『天王台でやるいいじゃなーい』はい!決定しました。
今回も関係者、ファン一体型、友達だろうと通り掛りだろうとみんな来い!の忘年会にいたします…ファン一体型は写真でもありますが、今年の新年会でのひとコマです…いつもリングの上でしか見てない選手と一緒に参加してみては如何ですか?なーんてそんな上品なもんじゃありません!ウィラサクレック・フェアテックス&M-1MCメンツははっきり言って下品です。
みんなで楽しく飲みましょうなんて奴は一人も居ません、まず自分が楽しみたいだけなんです…

最初はこんな感じで大人しいとは思いますが1,2時間すると身内の87%の人間が豹変します…そう大半がただのガラの悪い酔っ払いになって行くんです…姿は女ですが中身はおっさんの性格をした奴等が多いので必然的に少しだけしか持って無かった色気さえも失います。
酒を飲みながらのムエタイならぬムエマオ(酔っ払いの戦い)一番ファンの夢をぶち壊す瞬間、いつも輝いて戦ってるあの選手ってこんな人なの?って思うはずですが隠しません!いや!本性を見せたいのです僕は…どんどん暴露大会の様になって行く宴会(大好きです♡)
そしてジム生や関係者も勝手に始めたり巻き込まれたりして、総合のスパーとか酔っ払って喧嘩を売る奴が出てきたり、飲めない奴らにまで酒を勧めたりとやりたい放題な事にいつもなっていくんです。

みんなバカじゃなかろうか?でも仕事をしてる時や練習をしてる時、はたまた試合の応援をするよりも一人一人が一生懸命なんです…(人としてダメって事じゃん(。→ˇ艸←) そして飲まない一部の方達からヒンシュクをかわれてもマイペンライ(関係ないさ!)の精神でさらにエスカレートするのです。

まーmixiでもこれの告知をしたんですが、一緒にみんなで盛り上がろうよってだけですので参加者は次の様にしてください。

開催日12/16日曜日PM4:00からスタート終わりは知らない…場所ウィラサクレック天王台ジム(JR常磐線天王台駅北口右手にファミリーマート側の線路沿いを、徒歩4,5分で左手にあります)

参加費(タイ料理食べ放題、酒飲み放題、何でもし放題、持ち込みOK、酔ったタイ人いじくり倒しOK)

大人¥5,000- 子供¥2,500-(中学生以下)です…ファン一体型なので誰でも参加可能ですので当日現場に来て下さい!(僕が覚えてたら1,2日前にもう一度書き込みます)

お問い合わせ M-1MCまで TEL03-6802-1011

2007-11-07

4日後から始まる連戦だにゃお~ん

最近パタパタと決まる試合…アマチュア、エキシビジョン、プロetc…何度も告知したけど11/11は今年最後のM-1である。まずそこではアマの試合が朝から始まる…ちびっこからおっさん、おばさんまで日曜日の昼間から殴り合う…(世間ではモノ好きと言うのだろう)そして午後にはプロ興行があって夜には終了となる。
だからと言って今年の戦いが終わる訳じゃない…他団体へ参戦する選手がまだまだ残ってるからだ。そんなんで三ノ輪のジムでも練習をたまには見てあげないとって思い、PM6:00にはジムに降りて行きジム生を待ちかまえるのである。
特に女子二人には付っきりであーだのこーだの文句を言う僕…でもジム生ほどまったく動いてないのにジムが終わると腰が痛くなる(急に動くおっさんは命取り!)それでもジムから事務所にまた入り夜中までアマチャアの残りのマッチメークや組み直しで掛かる。
その後は、弟子達とご飯を食べてAM1:00頃に帰宅する…さー本日も練習に付き合うか…誰か僕をジムで見掛けたら『マッサージしてあげようか?』そんな言葉を心のどこかで待ってます。

2007-11-06

FAIRTEXinPATTYA

寒いので暖かさが伝わるように常夏なパタヤ編です…フェアテックスはここパタヤとサムットプラカーン県(バンコクの隣)のバンピーにあります…どちらもタイ様式な良い雰囲気な造りになっています。
ここがホテル側の正面入り口ですここから奥はホテル、ムエタイのジム、トレーニングジム外にはプール、テニスコート、ロッククライミングなどの施設も沢山あります…正面の左側には選手やトレーナーやその家族の宿舎が建っており、家族ごとみんなで住んでいます。
アタチャイ、ゲーオ、ヨーセンガイ、ナルポンなどの選手もこちらで毎日練習しています…
そしてこれがホテルの部屋です奇麗な部屋でしょう?先ほどのゲストハウスとは全然違いますねー一人でこのキングサイズのベットに寝ますが、僕くらいの身長なら横に寝ても問題ありません。
ホテルからのんびりと5,6分歩けばパタヤビーチです気持はいいですが最近は海があんまり奇麗じゃない…海に行くなら他に行った方がよっぽどいい…
ここらではソウテウと言うピックアップトラックの相乗りバスが交通手段です…交渉して乗り込みますが絶対タイ人より高い…まーもっともここに住んだ事がないので、相場が分からないので言い値でほぼ決まりますが4回に渡って書いたタイですが次回はいつの事やら…

タイに行きTHAI Part3

ถนนสีลมシーロム通り、Hなオジサンたちが通うタニヤ、パッポンに面した通り…ゴーゴーバーやクラブに駐在員のオジサン達が毎夜流れ込むところである…ここからホテルに帰ろうものならタクシーは絶対メーターを倒さない、トゥクトゥクの運転手もタクシーの運転手も平気な顔して近い距離でも『200B』
などと言ってくる(ふざけるな!)話は変わるがWMCのインターコンチネンタル王者のNORIKOがタイで試合をやった時、帰国前日にNORIKOが『先生!明日帰るからおもしろい処に連れて行って下さい』と言われパッポンやナナプラザで男のゴーゴーバーを探すが見つからず、結局は女のゴーゴーバーへ行った時の事である。
店に入った僕達はタイ人のおねえちゃんが妖艶な笑みを浮かべて踊ってるのを見てた…なぜかダンサーのおねえちゃんがNORIKOを指差し笑ってたので顔を見ると店内はブラックライトせいでNORIKOの顔のファンデーションだけが浮かび上がり白パンダの様な顔になっていた…

ここは前年度タイがクーデターを勃発した次の日に泊まったゲストハウスです…部屋に入って鍵を壁のスイッチボックスに差し入れないと部屋の電気が全て起動しない…エアコンはスイッチが無いので鍵がアイテムになってしまうが調整が効かず強風のみなので寒くて凍えていた…TVも無いので寒さを我慢するには(クーデター時で表にも出れない為)電気を元から消すので夕方から真っ暗な部屋に引きこもりの罰ゲームに参加してる状態でただジッとしていた…一回ドアや窓を全開にしてたらオーナーの婆さんが部屋に入ってきて全部閉められた…タイでペンギンの気持ちが初めて分かった時だ。
ご存じラジャダムナンスタジアム(王室系)ここは日本で言う官庁街、霞が関の様な場所近くには文部省とか建設省などサナームルアン(王宮前広場)があるところ…因って試合終了後にダラダラしてるとタクシーなどもサッサと消えていく寂しい場所です。
こちらは立地も最高なルンピニースタジアム(陸軍系)พระรามสี่ラーマ4世通りにあるので街中です隣はルンピニー公園やナイトバザールがあります正面から見ると立派ですが中に入るとびっくり吹き抜けの窓(?)と屋根はトタン張り申し訳なさそうに数台のパットロム(扇風機)がガタガタと回ってます…闘鶏場みたいな雰囲気です(ちなみにラジャはエアコン装備だが客があまり居ない…)
ルンピニースタジアム構内の店の上の広告ですが日本人じゃ出来ない色彩の仕方…どうしたらこの色の組み合わせになるんだろう?

2007-11-05

タイに行きTHAI Part2

MBK(マーブンクロン)です…ここは国立競技場の真隣にあるショッピングモールで店と言うよりデパートの中に1坪くらいの店を叩き込んだ様な場所です…正規な物からコピー商品まで沢山有り、端から全部見ようと思ったら1日掛かります。
でもここにはお世話になった…安くて美味しいクーポン食堂や8番らーめん(タイではチェーン店)のお店をよく利用させてもらった。
ナナプラザの裏から引っ越した僕はここから歩いて15分位の1ルームアパートに移りました…最悪だったのはシャワーが水しか出なかった事が痛かった!
SIAMの駅ですがこのエスカレーターは屋根無しなので急なスコールなどでは上に着く前にビチョビチョです…そんな時のお姉ちゃん達が可哀想だけど笑えた。
ここはパトゥーナーム(服などの問屋街)ですがワートレーから真っ直ぐ行ったところです。
M-1のラウンドガールのタイの民族衣装もここで買うんですねー服専門のアメ横みたいな感じですかねただし狭くて臭いのが難点です。

タイに行きTHAI Part1

本日2回目の書き込みです…1年近くもタイに行ってない…最近僕の身内なんて一回も行った事が無いと言う方達も居る…寒くなると行きたくなる国が微笑みの国タイである。
ただし『微笑みの国』ってよく言いますが、そんな事は23%位の笑顔しか計算されてないはずだ…結構フンとした奴らも多い、悪い言い方をすればタイ人の知り合いが僕を『こいつは俺の友達だから』ってな事を言えば身内になるが言わなければ確実に騙そうとする奴等もいっぱい居る。
写真はエカマエのバスターミナルの切符売り場、パタヤ方面などに行く場合にここから出発する…以前ここからバスに乗ってバーンセンと言うビーチ(タイ人しか居ない)に向かおうとしたが途中の道端からバスを止めて乗り込むが運転手は切符を切らずにポケットに金をしまいこんだ事があった。

仏歴2544年(西暦2001年)の年末ここのホテルから出火して右側が火事になった…タイは年末近くが乾季なのでビアガーデンもその時期に始まる。今頃どーなってるんだろう?
そしてアソークから見るナナの方向僕は最初にナナプラザ(Hなお店が乱立する場所)のすぐ裏手に住んでいた…夜遅くにクイッティオ(汁ビーフン)なんかを食べに行くと、売れ残ったお姉ちゃん達が話し掛けてきて『日本人はスケベだ』なんて事を言われてたかが屋台でビールなどを飲みながら2時間くらい話し込んだものだ。 当時通っていたAUAと言うタイ語学校の帰り掛け、友達や学校の先生と夕飯を食ったり話しながら歩いたもんだ…普段屋台や学校の食堂で食べる料金は20~30Bで食べてたけどここワートレーのスターバックスで飲むアイスコーヒーが65Bでちょっとした贅沢だった…最近はワールドトレードセンターからワールドセントラルプラザに名称が変わった。

タイでは朝8:00と夕方6:00に国歌が流れる…そんな時はそれが終わるまで直立の起立をしなくてはならないルンピニー公園を走る人達が、止まってる時もさすが愛国心と思ったものだ。
ちょーどワートレーの交差点の斜め向かいのエラワン、ここの仏陀はお願い事が効くって言われ中国人のツアーは必ずここでお参りをする…僕はここの前を歩いてもバスで通っても手を合わせ頭を3回撫でた…子供が生まれる前も何度かここでお祈りをした事がある。


 
無料・カウンター