よっちゃんの気まま日記♪

2008-10-27

11月は8,9日と連戦です。

まず、8日は 全日本ではロップと寺戸選手がK-1ルールで再戦です…両者は今年の3月9日に55kg契約でM-1ムエタイルールで行い1Rロップの肘によるTKO勝利でしたが、今回は60kg契約でヒジと組みヒザ無しのルールでの勝負!新たな試合結果が見れるのか?

そして9日は今年最後のM-1ディファ有明大会!若干チケットも残っておりますのでチケットを購入されていない方はよろしくお願いします。
<全対戦カード>
▼メインイベント M-1スーパーウェルター級 タイトルマッチ M-1ムエタイルール クンタップ・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックス/王者) VS 阿佐美義文(日本/治政館/元日本ミドル級1位/挑戦者)
▼セミファイナル 日・タイ国際戦 ライト級 M-1ムエタイルール トゥワントーン・ソー・ブンパンムアン(タイ/ルンピニースタジアムライト級1位・ラジャダムナンスタジアムライト級2位・プロムエタイ協会ライト級1位) VS 増田博正(日本/スクランブル渋谷/元全日本ライト級王者)
▼第11試合 タイ・カナダ国際戦 72kg契約 M-1ムエタイルール ゲンナロン・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックスジム/M-1ウェルター級王者) VS ヤン・カシューバ(カナダ/unite-K/ワールド士道館空手ミドル級’05優勝)
▼第10試合 日・タイ交際戦 55kg契約 M-1ムエタイルール テッパラート・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックス) VS 藤原あらし(日本/S.V.G./全日本バンタム級王者)
▼第9試合 日・タイ交際戦 62kg契約 M-1ムエタイルール カノンスック・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックス/M-1フェザー級王者) VS 西山誠人(日本/アクティブJ/前WFCA世界ライト級王者)
▼第8試合 M-1女子初代ミニフライ級王座決定トーナメント 準決勝 M-1女子エクステンションルール ちはる(WSRフェアテックス) VS 岡田敦子(RAPTUREKING/J-GIRLS同級7位)
▼第7試合 M-1女子初代ミニフライ級王座決定トーナメント 準決勝 M-1女子エクステンションルール ジェット・イズミ(フリー/元J-GIRLS同級王者) VS 勝山舞子(上州松井ジム/元MITA世界Sフライ級王者)
▼第6試合 交流戦 フェザー級 M-1エクステンションルール 堀口貴博(WSRフェアテックス) VS 野良猫星野(ワイルドシーサー/MA日本フェザー級10位)
▼第5試合 交流戦 63kg契約 M-1エクステンションルール 威幸(WSRフェアテックス) VS ケンジロウ(小鉄組)
▼第4試合 交流戦59kg契約 M-1エクステンションルール 木村裕樹(WSRフェアテックス) VS KING(土浦ジム/MA日本スーパーフェザー級8位)
▼第3試合 交流戦 70kg契約 M-1エクステンションルール 喧四浪(GARTEX) VS ヴァヒド・ロシャニ(大誠塾/イランムエタイチャンピオン2004~2006)
▼第2試合 交流戦ヘビー級 M-1エクステンション特別ルール 柿崎孝司(WSRフェアテックス) VS 古田太一(アイアンアックス)
▼第1試合 交流戦ウェルター級 フレッシュマンルール 新田 翔(WSRファテックス) VS 橋本健一(谷山ジム)
▼オープニングファイトM-1Jrアマチュア初代王者決定トーナメント 30kg級決勝 岡納勇大(堀切KMC桜) VS 名倉慧悟(堀切KMC桜)
▼オープニングファイトM-1Jrアマチュア初代王者決定トーナメント 35kg級決勝 新垣聖羅(WSRフェアテックス) VS 岩田翔吉(フリー)
▼オープニングファイトM-1Jrアマチュア初代王者決定トーナメント 40kg級決勝 岡納雅樹(堀切KMC桜) VS 嶋田将典(力ジム)
※オープニングファイト、トーナメント準決勝まではジム内アマチュア大会で実施。 <チケット料金> SRS席 12,000円/RS席 10,000円/S席 7,000円/A席 5,000円 ※全て税込み、当日券は1,000円増し <お問い合わせ> M-1MC 03-6802-1011

2008-10-24

こまわり君な会長!


タイの軍人さんの真似でもしてるのだろうか?僕にはこまわり君にしか見えない…死刑!

2008-10-23

みんなで研究しよう!

今回のFight&Lifeでワンロップとゲンナロンがヒジ講座を行ってます。
ここをはじめに、全6ページ解説付きでやってるので皆さんもヒジの極意に迫ってみませんか?
















2008-10-21

湟川選手お疲れ様です。

彼にはM-1の6月の大会に出てもらった…僕はこのガツガツとした漢が一発で好きになった。無骨で格好はつけず引かずにただ前に出て行く、昭和のキックボクサーみたいなイメージがあった…
うちのチャーンプアックだってけして楽勝ではなかった、執拗にローキックを蹴り頭を割られてもゴツゴツとした痛い試合をする好きなタイプだった。
いずれタイミングが合えばオファーをしたかったし、プロモートは抜きで一個人としてはチャーンプアックとの再戦だって見てみたかった…それでも男が漢として選んだ答えならばそれでいいと思った。
                   ご苦労様でした。

2008-10-14

扱きの鬼扱かれる…

普段はミット持ちの『』と言われてる柴だが、この日に限っては何故だか貴之に扱かれる…mixiの日記で書いたがこの後から始まる『池袋支部親睦会』でまともな人間は理性を失わない前にスルーして行き、残された(まだ飲み足んなくて留まってるだけ)人間は酔って壊れて行く…僕はジムの備品を買いに出掛け戻ってきたらこんな状態、その後僕はこの写真と動画を転送した後に自分の携帯を紛失してしまう(T_T)ミットを持って指導して自分も試される、そして急激に失われた水分補給を酒でした為その後の柴を筆頭に壊れて行った。

video

2008-10-10

曲芸師ノーイ

昨日の出来事ですが、ピーチャイ見て!と言われ目隠しをするノーイ…何をするのかと思えば息子メックを相手にミット打ちを始める…親子の信頼関係とあうんのタイミングで出来るのだろう…じゃー僕が出来るかと言えば信頼してる弟子とでも出来ません!!!だって怖いもん(;_:)

video

今更ながら5対5について…

計量時に対戦相手がドクターストップになり5対5マッチが4対4に変わってしまった…まー試合が無くなって残念なのは興行主もファンやお客さんもだが、本人が一番悔しいであろうと思う。それでもエキシビジョンマッチになったが戦友のタイガーちゃんが引き受けてくれた事に感謝したい…彼女はいつもの様に虎のマスクを被って入場する。
毎回試合の度コスチュームを変えるちはるだが今回はあえてタイガーと対戦した時のコスチュームで登場した…今回の為に用意したコスチュームと新しいパープラチアットは封印した。


はっきり言ってこれについて、何を書いていいかサッパリ分かりません?勝敗があるわけでもないし、お疲れ様でしたと言う位しか出てこない…そして悩みがもうひとつ…この後の試合についてもはっきり言って書きたくないです勝ちが無いからどう書けばいいんだろう?






















あえて今回は書きません!手抜きと思うかもしれませんがプロの方達の貼り付けをしておきます。

2008-10-03

はちゃめちゃアマチュア大会in天王台

まず始めに、何でこんな写真からスタートかと言うと書きたい事があるので、何でもいいや~って思っていたら三ノ輪の三人娘(?)、真木子、知子、ちはるの写真があったから使っただけの事である…今回、天王台でアマチュア大会と第1回M-1プロテストを行った。各支部、フリージムなどから総勢16名が受験者がいましたが、皆さん緊張して本調子ではなかったと思います…毎回ジムでアマチュア大会を行うと応援が凄くて(うるさくて)年中通報が入りお巡りさんが来てしまう事も名物になってましたが、近所の方が諦めたのか今回は来ませんでした。興行で使う会場とは違ってアットホームな雰囲気で行えるので僕は、個人的にはジムマッチが大好きです♡試合は何故か?ジム内でやると応援団も大騒ぎで楽しめるんです。
さて、毎回試合となると盛り上がってしまう(見てる側が)男が三ノ輪ジムの宇佐見剛だ…原始人の様な強靭な肉体を持ちウサギみたいなステップを踏むので宇佐見→ウサギとなって今回の選手コールでは『赤コ~ナ~三ノ輪ジム所属ゥ~ウサギ~ラビット~ぴょんぴょん煎餅~』などとどうでもいいリングネームで呼ばれてた…
そして後から聞かされた話だが、相手の蕨支部の選手は元プロボクシングのランカーだったらしい(+o+)それに憶す事無く立ち向かう煎餅に場内は大興奮♡2Rが終了して判定がドローとなった時、蕨支部からブーイング…ご機嫌だった代表がマイクを手に取ると言った『特別ルール延長戦を行います』
そして1分の延長の末、煎餅は負けたが拍手喝采で終わった…毎回の事だが負けた後の煎餅は直にサンドバッグを永遠に打ち込むのであった…
この日ちびっこの30,35,40kgのトーナメントも初めて開催して子供達を出場させたM-1&WMAFミドル級王者の我龍真吾も来ていて得意のメンチ切りのポーズにびびる代表後ろではちゃっかり僕とちはるがふざけてる…真吾がアマを見て一言、『もう自分なんかアマの試合とか出れないじゃないっすか~だから、ここでちゃんとアマチュアの恰好でクンタップとかゲンナロンとアマルールでやりたいんですけど~』と言っていた。賛成です♡僕も見てみたい!

そしてこちらが各トーナメントの決勝まで上がった選手11月9日M-1のオープニングマッチで行います…トーナメントチャンピオンにはベルトを授与いたします。頑張れちびっこ戦士
そして最後はこの選手の登場である…幕張ジムの中川伸二選手!現在までの戦績7戦0勝6敗1分はっきり言って勝った事がない選手であるが彼はとても頑張り屋さんなのだ…試合当日急なオファーでも試合をしてくれる勇気ある選手だ。そんな僕も数日前に会長夫人に言われた事がある『よっちゃーん、幕張ジムの中川君知ってる?彼、海外転勤だかで今回が最後の試合なんだって』それを覚えていたのでリングアナのタンクに言ってみた。
そして試合前のコールでタンクが言った『赤コ~ナ~幕張ジム~所属ゥ~中川CHANPION伸二ぃ~尚、中川選手海外転勤の為、今回が引退試合になりますゥ~』ジム内がワーっと湧いてチャンピオンコール…最後の試合なのか、調子が良かったのか勝利した。
彼の勝利で喜ぶ幕張のジム生達、会長の粋なはからいでチャンピオンベルトを巻いてあげた。
             海外に行っても頑張ってもらいた!漢、中川 伸二



 
無料・カウンター